アパレルOEM/ODMは自社縫製工場があるテラオエフへ

カテゴリー:アパレルOEM

事例紹介(8)
スタッフユニフォームの生産とオリジナルTシャツの生産販売をサポート

 
ご依頼主 カフェ・スイーツショップ様
ご依頼内容 スタッフが着用するエプロンの生産とオリジナルTシャツの生産販売をサポートしてほしい。
喜んでいただいた点
  • 1. エプロンは見積もりから1ヵ月後には納品完了を達成し、とにかく速いとお褒めいただいた
  • 2. アパレル製品の販売が初めてだったけれど、要件とコストを満たす提案がよかった
エピソード

今までの依頼先が廃業したとお問い合わせ

まず始めにこれまでの依頼先廃業により対応できなくなったとのことで、スタッフが着用するエプロンのリピート生産のご依頼をお受けしました。

お客様にご用意いただいたのはエプロンのサンプルのみ。生地はご指定の国産のものを採用することになり、小ロット国内生産をご希望でしたので、予算に合うように国内の縫製工場を手配するご提案で快諾いただきました。

現行デザインを忠実に再現し1ヵ月後には納品完了

生産工程では、ご用意いただいたサンプルを元に、新たに仕様書とパターンを作成し、ファーストサンプルをご確認いただくと修正なしのOKを頂き、先上げ、納前、量産出荷とスムーズに納品まで進めることができました。

オリジナルTシャツの販売にも全面的にサポート

また、エプロンのリピート生産に大変ご満足いただいたこともあって、エプロンの生地を一部使用したオリジナルTシャツの販売にも全面的にサポートさせていただくことに。 アパレル製品の販売は初めてということで、お客様の社内稟議を通すために、コストと小ロット国内生産のご希望に沿う形でTシャツの生地や生産方法をご提案させていただきました。 アパレル業界は依頼先が突然廃業することはよくあることですが、お客様が困った時にこそ懇切丁寧に即対応させていただいたことがご評価いただき、次の受注にも繋がりました。
テラオエフのスタッフブログ アパレル4カ国語専門用語辞書
株式会社テラオエフ